FAX: 052-212-6934

FAX用送信用紙  

窓用防犯フィルム施行でよくあるご質問

Q. 普段仕事をしていて、土日祝日しか、防犯フィルムの施行をお願いできません。土日祝日は施行していますか?

A. はい。土日祝日も変わらず施行をさせて頂いております。

Q. また、土日祝日に防犯フィルムの施行はお高くなるのでしょうか?

A. いいえ。施行料金は変わりません。ただ、どうしても土日の施工は混み合うため、早めのご注文をお願いいたしております。

Q. 新居でまだ窓の面積を測ることができません。どのように見積を依頼したらよろしいでしょうか?

A. 防犯フィルムを貼る予定の窓の、およその面積をご連絡ください。暫定的な面積でお見積はさせて頂きます。また施工当日には、採寸をいたしますのでご安心ください。

Q. 防犯フィルムを施行可能な地域を教えてください。

A. 愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、和歌山県、滋賀県近郊になります。

Q. 施行してもらいたい場所が、出張エリア外です。施行をお願いすることはできないでしょうか?

A. 施行をすることはできますが、出張費用を実費で頂きます。お見積の際に個別にご相談頂ければ、対応させて頂きます。

Q. 高所の窓があります。高所の窓には防犯フィルムは施行できますか?

A. はい。防犯対策フィルムを施工することは可能です。高さによって足場の代金が変わってまいりますので、お見積の時に窓がどれくらいの高さにあるかお知らせください。

Q. 入居後の状態ですが、防犯フィルムの施行はできますか?

A. はい。ご入居後でも防犯フィルムを施行することは問題ありません。窓際に置いてある物がございましたら、移動しておいて頂きますと、作業を効率的に進めることができます。よろしくお願いいたします。

Q. 窓ガラスが凹凸があるタイプなのですが、フィルムを貼ることは可能でしょうか?

A. 防犯フィルムは平らな面に取り付けするタイプになります。ガラスを外の面と室内の面のを裏返して施工する方法や、凹凸のある硝子面に施工をすることが可能なシート(CP認定品ではありません)もございます。お見積の際にご相談いただければと存じます。

Q. 防犯フィルムを貼った後の窓ガラスのお手入れはどのようにすれば、いいのでしょうか?

A. 市販で売っていますガラスクリーナーや、ワイパーでお掃除ください。ワイパーをお使い名場合はお水に中性洗剤を適量いれた物で十分ぬらしてから、ワイパーを使用して頂く必要があります。

Q. 施行代金に含まれているものを教えてください。また工事が終わった後に別途、請求されるものはありますか?

A. 施工代金としてお見積時に提示させて頂く金額には、お掃除、フィルムの代金、工事の費用、ゴミ処理の代金、養生のための費用などが含まれています。

基本的に防犯フィルムを施工する時にかかる全ての費用が含まれているとお考えください。高所で足場が必要な場合、窓ガラスにすでにシートが貼ってある場合などは別途費用が発生いたします。が、お見積の際に提示させて頂きますのでご安心ください。

Q. カーテンなどの色あせ、家具の色あせ、美術品の保護などに、防犯フィルムは効果がありますでしょうか?

A. はい。防犯フィルムは防犯対策のみならず、紫外線対策にも有効ですので、家具等の日焼け防止に大きな効果が期待できます。

それと同時に通常の生活における湿気が変色の原因になったり、熱焼けなども色あせの原因となりますので、全てを防犯フィルムで防ぐことは難しいと考えております。

Q. 防犯フィルムを販売していますか?また、自分で買って貼ることはできますか?

A. 防犯フィルムのみの販売はいたしておりません。

ご自分で貼られる場合、小さな窓を貼ることは可能かもしれませんが、大きな窓ガラスだと難しいかと存じます。また、シワがよって貼ってあったりしますと、防犯効果が下がりますのでご注意頂ければと存じます。

Q. 防犯フィルムを貼ったことで、窓ガラスからの景色を見えかたが損なわれたりしないでしょうか?

A. 防犯フィルムの可視光線の透過率が80パーセント以上ありますので、全く気にならないレベルの変化とお考えください。